« 心に灯をともす黄いろ | トップページ | 無垢の眼差し »

2006年5月19日 (金)

今だけの贅沢

English_rose

自分で育てたイングリッシュローズを部屋に飾る。

しかも一輪だけじゃなくて色とりどりの花を。

5月の今だけの贅沢です。

イングリッシュローズは四季咲きで、秋にもまた咲くと言ってもやっぱ

り5月がメイン。木の成熟度や株の状態によっては秋には花をつけな

いこともあるし、たいてい花の大きさは今より小さくなる。

バラの飾られた食卓は、良い香りでいっぱいになります。

写真のバラは左からイヴリン、グラミス・キャッスル、グラハム・トーマ

ス、そして見えていないけれど、ジェーン・オースチン。

そして、もっとも良い時期を過ぎた花は、木が傷むので長く木では咲

かせずに摘み取ります。

摘み取った花がらは、こんな風にガラスのボウルに浮かべて。

Rose_bowl

欧米ではアロマセラピーと併用される療法に、バッチ博士の花療法

というのがあって、その療法では朝9時に摘んだ野生の植物の花び

らをボウルのミネラルウォーターに浮かべ、正午までの3時間、太陽

の下に放置して花のエネルギーを移した水をフラワーエッセンスとし

て使うのだけれど、食卓に飾ったこの花が終ってボウルの水を捨てる

とき、水にバラの香りが強く移っているのに気づいて驚きました。

確かにそんな療法ができてもおかしくないほど、花のパワーってすご

いと思います。

|

« 心に灯をともす黄いろ | トップページ | 無垢の眼差し »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

わんにゃん飼いの人の中ではわりとポピュラーなパッチフラワー。うちにもレスキューリメディーが活躍します。
調剤薬局とは別の健康食品とか民間療法薬とかのお店には大概置いてありますよ。

この時期植物の伸びる力というか太陽に向かっていく勢いは生命の原点ですね。
植物から生きる力をもらいましょう。

それにしてもほんとに贅沢な食卓ね。

投稿: lehto | 2006年5月19日 (金) 01:55

素敵素敵~!!!めっちゃ素敵~♪
私の夢は庭で咲いた薔薇を居間のテーブルに
惜しげもなく飾る事!!正にsoukichiさんの様に~♪
でもね、ミニバラは次々ドンドン開花してるので
ガラスの水盤に惜しげもなくsoukichiさんみたいに
して浮かべています。ミニバラ植えて良かった~♪うふっ。
でも、うちのミニバラあまり香らないのよ・・・残念・・

投稿: | 2006年5月19日 (金) 07:21

こんにちは!
先日は「友達の夢」へのコメントをいただき、ありがとうございました!
グラハムトーマス、とても元気が出る色ですね♪
私は初心者なので、バラを自分で育てることで、こんなに楽しく贅沢な気分になれるとは知りませんでした。
今は3種類しかないのですが、そうきちさんのように、たくさんの綺麗なバラを育ててみたいです☆

投稿: レチェ | 2006年5月19日 (金) 17:49

今度はお風呂に浮かべてみてはいかがですか?
お肌にもキットいいはず。ハーブが茂って刈ったときは、お風呂に浮かべたけど、後始末が大変なのよね。
  叉、今日も雨、薔薇は未だ咲いてません。

投稿: angelseed | 2006年5月19日 (金) 19:00

何度も失礼いたします!
イングリッシュローズの花がら切りについて教えていただきたいのですが…。
調べてみると五枚葉の上とありますが、花すぐ下の五枚葉で花がら切りをし、秋の剪定である程度切りつめるのが良いのでしょうか?
それとも15cm程下で花がら切りをしても大丈夫でしょうか?
初心者なので、細かな質問で申し訳ありません。

投稿: レチェ | 2006年5月19日 (金) 20:05

lehto さま、
さすがにフィンランドは進んでるんだね。
日本はまだそういうところまでいってないし、世間の認知度もまだまだだと思うよ。
私は数年前に自分がガンかもしれないと思ったときがあって(検査したらOKだったんだけど)、そのときに友人に連れられてホメオパシーのカウンセリングを受けて、そこでリメディーを扱ってるのを見ました。でも私はまだ使ったことないです。
私は大げさでもキザでもなく、人生最悪のときに音楽とバラに支えられてきました。ほんとにどれだけ支えられてきたかわからないなあ。
だからずっと一緒にいるんだよ。lehto さんのワンにゃんと同じかな。

投稿: soukichi | 2006年5月19日 (金) 22:10

凛さま、
凛さんのおうちにはあれだけのお庭があるんですもの。
頑張れば叶う夢だと思うな。
でも惜しげもなくバラを飾るための庭を造るということになると、かなりの作業(重労働)です。
バラを数株(あるいは数鉢)所有する分にはどうってことないけどね。まあ参考までにみちこさんの『つるバラの庭』を見てください。
すごいお庭です。ほとんどプロみたいですから。
ミニチュアローズは最近は品種改良で香りのあるものもあるけど、
基本的には香りが無いほうが多いです。
この次に買うときは香りを確認してから買ったほうがいいかも。
でも香りフェチの凛さんにはやっぱりイングリッシュ・ローズがお勧めだなあ。ほんとにすっごくいい香りだから。

投稿: soukichi | 2006年5月19日 (金) 22:21

レチェさま、どうもありがとう!
エッ? レチェさんが初心者?! 信じられない!
バラの鉢の数は私よりずっと多かったと思うけど。
ウドンコもつけずに元気に育ててらっしゃるし、きちんとマルチングもしてあったし、それにバラ以外の他の植物もとてもきれいに配置されていると思いました。
レチェさんのベランダはとても広いし、白で素敵に統一されていて、私のシャビーなベランダガーデンとは大違いの優雅なガーデンですね。お友達は身近にレチェさんみたいに幸せな結婚生活を送っている人がいて、ますます憧れているんじゃないかな。
木の花台、ブリキのバケツ、大倉陶園のカップ、それにビオトープを作っているとこまで、かなり好きなものが似ている気がしました。ローズポットも多分同じです。私はフォレストグリーンを使っているけど。
それにあの猫ちゃん! なんていう猫なの?
ワタシ、猫に一目惚れっ今までないけど、あのブレイブな雰囲気には惹かれてしまいました。

投稿: soukichi | 2006年5月19日 (金) 22:37

angel さま、
ワタシ大昔にそれ1回だけやったことあるわ。
ハハ、自分の結婚式の2次会からやっと新居にたどり着いて「ああ、疲れたあ! 結婚式なんて2度とやるもんじゃないわね」とか言って(^-^)、「まあ、今日くらいはいいか。ワタシ一度これやってみたかったのよ」などと言いつつ、もらったバラの花束のひとつを豪勢にばらしてお風呂に浮かべたのでした。
でも花屋の切花はそうそう香らず、少々がっかりしたことを憶えております。おっしゃるとおり、次の日片づけるのが大変でした。もうバラではやらないかな。花の美しさを愛でたいし、香りは食卓で充分だし。
やるならローズマリーがいい! ネットに入れたら後片付けもラクチンだし、それにアンチエイジングよ!

投稿: soukichi | 2006年5月19日 (金) 22:49

レチェさま、ようこそいらっしゃいまし!
私も最初の数年は土の配合からやりましたけど、今はすっかり手抜きなので、私のバイブル(バラ本)で確認しました。
最初の5枚葉の上だと浅すぎるので、次の5枚葉の上がいいようです。切花として少し長く切りたいときでも、本葉3枚残した上と書いてあります。

投稿: soukichi | 2006年5月19日 (金) 22:55

真さに贅沢の極み、水盤に浮かべた花からこちらまで香りが届きそう
上のコメントのローズマリー、見栄えは悪いけど洗濯ネットに入れてやりましたね
それから干したミカンやりんごの皮も、ようするに香りのあるものを楽しんでました

投稿: tama | 2006年5月19日 (金) 23:44

はい。tama さん、私も100円ショップで売ってる小さいネット使ってます。あと、ポットにお茶の葉を入れる時の紙の袋。
ミカンもりんごもいいですね。
ゆったり芳香浴しながらのバスタイムは最高にくつろぎます。
真冬は唯一のレジャーです。

投稿: soukichi | 2006年5月20日 (土) 00:11

花がら切りのアドバイスをいただきありがとうございます!
色々と共通点が多いのですね。なんだか嬉しいです♪
ネコの種類は「ソマリ」といいます。アビシニアンの長毛種です。
私のブログリンク「おひるねだいすき☆」では、もっと綺麗なソマリが見られますよ。
ソマリは犬のような性格が特徴で、投げたオモチャを持って来たり、玄関までお客さんを迎えに行ったりと、かなり人なつこいのでお勧めです☆

投稿: レチェ | 2006年5月20日 (土) 00:37

こんばんわ。花瓶とお花とカーテンがとっても
バランスよく撮れていますね。カーテンの色がバラの
花びらの色に似ていますね。
バラの香りはどんな効果があるんでしょうか?
きっと気持ちをやわらげてくれるんでしょうね!

投稿: うー | 2006年5月20日 (土) 21:47

レチェさま、
金曜から忙しくて、お返事遅くなってごめんなさい。
ソマリで思い出したけど、いつか南青山で道を聞いてきたおばさまが、見たこともないような素晴らしい色した可愛い猫を連れていて、思わず「なんていう種類の猫ですか?」と聞いてしまったんだけど、
その猫が確かソマリでした。
なんと、その猫ちゃん、キャットフードのCMにも出ている猫ちゃんで、その日もオーディションを受けるためにわざわざ千葉から南青山まで来ていたのでした。
犬みたいな性格、っていうのがいいな。ぶっといシッポも。

投稿: soukichi | 2006年5月21日 (日) 23:15

うーさん、どうもありがとう。
でも実は私としてはこれは失敗したカーテンなのじゃ。
カーテンて占める色の割合が多いから難しいですね。
強い照明の当たった広いショップの中で見るのと、実際に自分の部屋にかけてみるのとでは全然印象が違うし。
もうひとつの部屋と同じように、ライトグリーンにすればよかったと思っています。
バラの効能は気分を和らげる、安定させる、高揚させる、などです。だから鬱傾向の人、ホルモンバランスの悪い人、情緒不安定の人などにいいです。あと、もちろん美容にも!

投稿: soukichi | 2006年5月21日 (日) 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心に灯をともす黄いろ | トップページ | 無垢の眼差し »