« 香りの記憶 | トップページ | 花言葉 »

2005年10月 4日 (火)

今朝の薔薇一輪

rose_004

大気が冷え始めると、薔薇は夏とは違った微妙なニュアンスを

見せ始める ・・・

|

« 香りの記憶 | トップページ | 花言葉 »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

きれいですねぇ。すいこまれそうですよ。
私も秋の薔薇の方がどっちかというと好きです。
張りつめた空気の中で咲く彼女達には、なんかこう、緊張感みたいなものが伝わってくるからかなぁ・・・・
それにしてもそうきちさんのカメラワークは見事です。

投稿: よしえ | 2005年10月 4日 (火) 10:33

よしえさん、おはよう!
なんだか毎日、あなたさまの声を聞いてるような感じで、いい感じです。ありがとう。
寒い季節の花は夏とは違う色鮮やかさで、凛としていていいよね。

でもいつも言ってるんだけど、カメラワーク、なんて言っていただけるほど大したもんじゃないです。お恥ずかしや。

天気悪いけど、今日もいい一日を過ごしてね!

投稿: soukichi | 2005年10月 4日 (火) 10:50

よしえさんのコメントを読ませてもらって、ああ、カメラワークって云うのかとナットク!何しろ私は“ぴんからエイジ”(~_~;)なものですから、表現が古いわけ・・・「そうきちさんって、いつもカメラの持ち位置がいいなぁ、絵を描いてる方かしら?」って、前から思っていました。私も同じ花や風景を撮ってるのに、我ながらな~んかのっぺらぼうでつまらないの。そうきちさんの写真からは、無言の被写体+α=語り掛けて来るもの(ロマン?)が、ちゃんと感じ取れるんですよねぇ~これって天性なん?(^_-)

投稿: リサ・ママ | 2005年10月 4日 (火) 14:34

月並みだけど、ほんとに綺麗な薔薇ですね。
こんなの一輪あったら部屋の空気が変わります。

投稿: school-t | 2005年10月 4日 (火) 16:55

そう言えば私の店の駐車場に桜の木があるんですが10本ぐらい
ある桜の木の間に遠慮がちに薔薇の木が1本あります。毎年
白い花を咲かせています。今まではあんまり意識をしていなかったですがこれからは、なんとなくこの薔薇の花にも思いが寄せられるかもしれないです。

投稿: うー | 2005年10月 4日 (火) 17:58

リサ・ママさま
いつも褒めてくださってありがとう。
でもみんな褒めすぎだと思うよ。そんなご大層なもんじゃないって。
ただ私は感覚的な人間なんです。
あと、勘だけはすごくいい。
それだけだと思うなあ。

投稿: soukichi | 2005年10月 4日 (火) 20:52

school さま
どうもありがとう。
でもschoolさんの庭いっぱいのコスモスにはとうてい勝てません。

投稿: soukichi | 2005年10月 4日 (火) 20:55

うーさん、
その遠慮がちな白い薔薇にも思いを寄せてあげてください。
せっかくそこで咲いてるんだもの。誰かが見てあげなきゃね。
そしたらその薔薇は次からもっと綺麗に咲きますから。
これ、ほんとだよ!

投稿: soukichi | 2005年10月 4日 (火) 20:58

そうそう、この薔薇ですよね。
凛とした気品がありますよね。

投稿: lehto | 2005年10月 5日 (水) 00:24

lehto さま
凛とした気品だったり、sweetな愛くるしさだったり、寂しげなshadow of smileだったり、情熱だったり、色、花型とともに、人と同じように様々な表情をする薔薇なので、薔薇だけ育てていてもちっとも飽きない私です。

投稿: soukichi | 2005年10月 5日 (水) 08:12

そうか、勘なのか!無念(^_^;)

投稿: リサ・ママ | 2005年10月 5日 (水) 16:37

リサ・ママさん、
何が無念なんじゃ?
テクニックというほどのことじゃなく言うとするなら、ファインダー(あるいは液晶ディスプレイ)のなか見て、きっちりピン合わせたいところに合わせたら、いろいろ角度を変えて見てみるんです。光と影のバランス見ながら。それで自分のイメージに一番近いところでシャッターを押す。アングル変えて数枚、撮るんです。デジカメの写真がベタっと平面的になりすぎるのは端から端まできっちりピン合わせてしまうからなので、植物写真なんかでマクロにしたら、一番撮りたいところにかなり寄ってピン合わせたら、後はすっとばす。奥行きが出て、被写体が背景から浮き上がるように。それで、かなり良くなると思います。お試しください。デジカメ一言講座でした~♪

投稿: soukichi | 2005年10月 5日 (水) 17:56

なるほど、そうきちさんは、本当にじっくりよく見て撮られてるのですね。
今までじゃまな老眼鏡は使わず、およその勘に頼ってパ・パッといい加減に撮ってた自分が恥ずかしいかぎり。おかげで大変参考になりました。どうもありがとうございます(^○^)
ちなみに私が勘が悪いと自認してるのはよろずのスポーツ、賭け事、メカ操作。車の運転は最悪。(T_T)

投稿: リサ・ママ | 2005年10月 6日 (木) 16:26

リサ・ママさん、
どういたまして。
でも、そういう認識の下に運転するの? こわいぜ。
くれぐれも事故、気をつけてくださいね。
私もいい加減ですよ。上記に書いたことを数秒でやるわけ。
凝視するのは一瞬。私も近眼なのにふだん眼鏡かけてないから、
勘だけで。目力でんな。

投稿: soukichi | 2005年10月 6日 (木) 16:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 香りの記憶 | トップページ | 花言葉 »