« 死について | トップページ | 旧友に会う »

2005年9月22日 (木)

bara_05

秋の始まりは白

秋の終わりは赤

いきなり肌寒くなった今朝 心をあたためる

赤い薔薇を一輪

あなたに

|

« 死について | トップページ | 旧友に会う »

La vie en rose 」カテゴリの記事

コメント

バラが咲いた バラが咲いた 真っ赤なバラが
寂しかった 僕の庭に バラが咲いた 
たった一つ 咲いたバラ 小さなバラで
寂しかった 僕の庭が 明るくなった
バラよ バラよ 小さなバラ 小さなバラ
そのままで そこに咲いてておくれ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐
この夏NHKの恒例の懐かしのメロディでマイク真木が
白髪で白いひげを生やし歌ったのを聞きました。
久しぶりに聞いてなんか震えるような寂しさを感じました。

投稿: うー | 2005年9月22日 (木) 20:43

うーさん、それは、なにゆえ?
それは年老いたマイク真木の人生とダブって見えたからかしら。
私はもう少し寒くなって大気がきりっと冷えてくると、赤い色が着たくなるし、ルージュも赤くしたいと思ったりします。今年の秋のトレンド・カラーが何かは知らないけれど、私的には赤かな。去年は黒だったんだけど。・・・こんなこと、男の人に話してもしょうがないか。真っ赤なバラって基本的にはHOTな色で、情熱の色だと思うんだけどな。
人の感じ方って実にいろいろですね。

投稿: soukichi | 2005年9月22日 (木) 20:52

おお、ぼ、僕にですか!感激です。
なんて、いつもすいません。

夜空の星の色だと、エネルギーの強さは赤よりも白のほうが強いんですよね。
だから、秋の終わりが赤ってなんか分かる気がします。

この写真、外側の花びら一枚一枚の輪郭が分からないくらいに熱い赤ですよ!色っぽい。

投稿: bigbirdman | 2005年9月22日 (木) 23:38

フクロウさん、こんばんは。
星の色のこと、私も知ってる!
まさにダイヤモンドですね。
このバラの赤、いいでしょ? 秋バラはやっぱり赤です。
太陽のパワーってすごいので、それが弱まるこれからの季節は、こういう色からもパワーをもらわないと。
日本は四季のある国で感性の高い国だから、きちんと昔から四季にマッチする色というのがあって、それが季語や着物や和菓子や日本画などにも反映されていて、ちゃんと自然の摂理にかなってる。本当に日本に生まれてよかったと思います。

投稿: soukichi | 2005年9月23日 (金) 00:23

ですよね!
ほかの事は分かんないですけど、日本の気候に満足してます。
ちなみに春先は黄色かなーって思ってます。レンギョウとかマンサクとかフクジュソウとか(^^)!

投稿: bigbirdman | 2005年9月23日 (金) 00:35

ああ、そうかも。
『きみしぐれ』って和菓子も確か春のお菓子じゃなかったかな。
春は黄色、ね。

投稿: soukichi | 2005年9月23日 (金) 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 死について | トップページ | 旧友に会う »